京都 五山の送り火 「大文字」

  • 2013.08.18 Sunday
  • 19:09
 夏の風物詩 五山の送り火「大文字」

京都の夏をいろどる風物詩「大文字」焼きが16日行われました。
この日も37度以上の猛暑で、日中の打ち合わせが終わり、ビールを飲みたいところを、ぐっと我慢し、夜8時の点火を、この日は銀閣寺の近くで(大文字山の登り口の近く)観ることにしました。
五山の送り火は、お盆の精霊を送る宗教行事で、京の夏の終わりを飾る行事でもあります。毎日がうだる暑さが当分続き、早く涼しくならないかと思いつつ、去りゆく夏に淋しさも感じました。



点火した直後。間近なので燃える煙が見えます。



夜空に浮かぶ燃え盛る「大」の字を観ながら、この一年で亡くなった親しい何人かの方を想い、偲びました。数百年続くこの宗教行事も、地元の人だけでは人手が足りず、ボランティアの方々の協力がないと維持出来ないとのことです。


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM