スポンサーサイト

  • 2020.01.29 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    N 邸 工事管理

    • 2009.01.10 Saturday
    • 20:35


     N邸 新築住宅
    年が明け初めての現場監理です。気持ちが改まり、本年も楽しく素晴しい出会いがあることを願いつつ、本年もよろしくお願いします。








     3階のロフト階のトップライトから新春の夕陽が美しく見えました。工事中の現場は日一日と完成向って動いています。








     現場での打合せも増えていき、私自身にとっても、クライアントにとっても設計の段階で描いていたイメージを大事にしながら、修正を加えていきます。














    N 邸 新築工事

    • 2008.11.25 Tuesday
    • 15:13


     N邸の工事現場は現在木工事が進んでいます。 鋼製建具や屋根が出来てない段階なので建物の骨組みが明確に分ります。







    この段階で設計の時あらかじめ決めていた窓の開口部の大きさ、そして位置を、お客様と一緒にもう一度確認します。

     隣家の窓との兼ね合いや、光の入り具合などチェックすると、Nさんも何箇所かの変更をする事になりました。







      左側の写真は2階のリビングルームから吹き抜けの中庭を見下ろした写真です。
     右側は1階の中庭から吹き抜けとロフト階を見上げたところ。 屋根にトップライトが入ります。













    工事監理

    • 2008.10.26 Sunday
    • 10:35


    N 邸 新築工事  掘削工事
    基礎工事の直前の掘削工事です。 ベタ基礎なのでこの段階ですでに排水管の配管は終了しています。


    建物の北側の一部 2.7×5.4 の部分は約1.2 ほどグランドラインから掘り下げています。

    この部分は、1階と2階の間に天井高さ約1.3の空間を取り、収納、子供の遊び場、など多目的に利用するようにしました。

    全面的に半地下にするわけではありませんので、全体の工事金額から見ると大きなUP要因ではありません。 こんな部分があるだけで住まいは 豊かさと余裕 がでてくるものです。














    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM