スポンサーサイト

  • 2020.01.29 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    M 邸新築工事 基礎地中梁配筋

    • 2012.08.11 Saturday
    • 14:13
    地中梁 配筋

    個人の住宅とはおもえないまるでビルの地中梁のように深く大規模です。山の中腹に建つ3階建ての住宅ですが地盤が良くないので、このように深い地中梁になっています。










    鉄筋のかぶり厚さや定着長さは、躯体性能に大きく影響しますので、梁貫通孔補強の方法も図面と現場でチェックします。



    M 邸 新築工事 

    • 2012.06.17 Sunday
    • 15:39
    墨出し(すみだし) の立ち会い 

    前回の現場監理は根切り底の確認でしたが、工事が順調に進み墨出しの確認です。

    墨出しとは工事中に必要な線や位置などを床矢壁などに表示する作業を言います。

    大工さんが墨つぼを用いて墨で表示することから「墨出し」と言われますが、M邸は杭を打ったので、この段階で杭と柱の心の位置示す「心墨(しんずみ)」の確認です。




    赤く印があるところが柱にあたります。鉄筋が出ている両サイドの円柱が杭です。地盤が弱いので住宅にしてはかなり大掛かりな地盤補強工事です。


    次回の立ち会いは、基礎工事で配筋をし型枠を組んだ段階で行う「配筋検査」です。構造事務所の担当者と一緒に見ることになります。

    M 邸 新築工事

    • 2012.06.09 Saturday
    • 14:52

    根切り・(ねぎり)

    根切りとは建物の基礎、地下室などをつくるために、その部分の土を掘削することを言います。
    M 邸は地下室はありませんが鉄筋コンクリート造の3階建てで、地盤が悪いので杭を46本打って地盤を改良しています。

    深いところで3M以上掘削することになります。








    今日は根切り底の確認に行きました。先行して打ち込んだ杭との位置関係も確認のポイント。
    上の写真で職人さんの足元に見える頭が少し飛び出している円柱形が杭です。

    この地域は文化財埋設対象地域になっているので、この根切りの段階で市役所文化財課の方が文化財の対象になるものが埋設されていないか調査に見えることになっています。

    お宝が出てこないか冗談で期待もしていたのですが、結局何も出てきませんでした。 (笑)

    これまでの現場では掘っているうちに、防空壕が見つかったり、土器や貝殻が多量に出てきたりいろいろありました。

    M 邸 新築工事 『中庭のある家』

    • 2012.05.08 Tuesday
    • 19:47
    「床材の説明」 事務所打ち合わせ 

    平面プランがほぼ決定しした後は、その空間にどんな素材、仕上、色でまとめていくか、イメージが広がっていきます。
    中でも最もウエートが高いのは、直接触れる床材です。

    この日は事務所であらかじめ取り寄せていたサンプルを見ながら、その木の特色や色などの説明をしました。



    子供さんもサインペンを持って打ち合わせに参加です。 



    床の素材によって家具やインテリアも変わってくるので、その特性を理解した上で決めていきます。



    M 邸 新築工事 「杭工事」

    • 2012.04.28 Saturday
    • 13:09
     試験杭 「杭工事」 着工

    一般的な木造住宅でも地盤調査の結果地盤改良の必要があり、杭を打つケースが多くなりました。 M邸の場合は山の中腹で地盤が弱いので全部で45本ほど打つことになります。

    今日は雨の中、基礎杭江の本工事の前に、杭の打ち込み作業や杭の支持力を検討するために、杭打ちする試験用の杭を「試験杭」といいます。


    杭を打ちこんでいるところ






    杭の経を確認しています



    杭の長さを確認しています


    支持層が、地盤調査結果通りかを確認したり、設計柱状図と対比することで支持層との相関関係を確認したりします。

    あいにくの雨でしたが、いよいよ工事が始まる緊張感がありました。 

    M 邸 新築工事  地鎮祭

    • 2012.04.20 Friday
    • 16:58
    地 鎮 祭

    桜の花びらが舞い散るこの日、M邸の地鎮祭が行われました。敷地が大きいので開発行為がかかり1月にようやく許可が降りたのでその段階で一度地鎮祭を行い、今回が本工事着工の地鎮祭です。
     






    海が一望できる高台です。Mさん家族が集まり、待ちに待った工事着工にほんとうに嬉しそうでした。

    これから杭工事が始まります。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << April 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM