学生寮 耐震補強・大規模リフォーム  設計監理

  • 2009.11.30 Monday
  • 08:46


 外壁に耐震補強の鉄骨が組み上げられ、塗装で色が付けられました。
 街中であればワインカラーやグリーン色の選択もあったのですが、学生寮ということから、全面のタイル色と同系色のあかるいクリーム色にしました。
 
 建物の耐震診断まではやっても、診断の結果、補強工事までするケースは少ないのが現実です。
 今回も、建て替え、別の土地への移転、など様々検討され最終的に耐震補強・及びリフォーム工事になりました。
 さすがに耐震補強はコストが高く、全体の工事金額の約3分の1になりました。

 しかし耐震補強をし、老朽化した設備や機能的な用途にリフォームすることによって、建物の寿命は大きく延びることになりました。

 これは住宅も同じで、まだまだ使えるのに建て替えして新築にしてしまう場合が多いのですが、思い出を残しながら補強し、リニューアルしていく方法は、環境にもまた家族にとってもいい選択肢のひとつでしょう。
           工事着工前の外観  庇が600ほど出ている
             耐震補強する部分の庇を切断したところ





・設計管理について
・株式会社 横山彰人建築設計事務所 
・横山彰人建築設計事務所プロフィール
・横山彰人著書の紹介















コメント
SECRET: 0 いつもコメントありがとうございます。元気ですか。
今回の仕事は結構楽しい仕事でした。 
もう12月、1年を振り返ってお酒でも飲みたいですね。
  • akito_y1114
  • 2009/12/05 7:40 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM