F 邸 新築工事   土台敷 

  • 2011.09.07 Wednesday
  • 14:09
 土台敷

いよいよ基礎に土台を敷いて上棟です。

一般的に、上棟の日は朝から土台を敷いて、その日のうちに上棟まで作業をする場合が多いのですが、F 邸は二世帯住宅で規模が大きいので一日目に土台を敷いて、二日目に棟を上げました。



 土台の資材が現場に運ばれました。



新鮮な空気を入れ込むために、ネコ土台といわれる樹脂製やゴムなどのスペーサーをはさみ込みます。



木材の刻みは工場で行いますが、金物やボルトの穴は現場であけます。




柱の回りは全てボルトや金物で緊結します。


■ 一口 メモ

地震ではいくら壁や梁で剛性を高めても、縦の揺れで基礎と土台が緊結していないと建物は倒壊してしまいます。

基礎図面ではっきり明示し、プレカット図面で再度確認することが大切です。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM