F 邸 新築工事  棟上げ

  • 2011.09.13 Tuesday
  • 10:28
土台を敷いたら棟上げになります

棟が上がるのは夕方なので、その前に近くのファミリーレストランで、打ち合わせです。




現場近くの打ち合わせ場所は、子供さんが小さい場合カラオケルームでの打ち合わせもあります。



重機で組み上げられていきます。 職人さんの邪魔にならないように、柱の位置、梁を確認していきます。



この日も東京地方の降水確率は60%で、雨の心配しながら作業が進みます。 



ようやく一番高い所 (ロフト部分) の梁が組上がりました。 何とか雨も降らず一安心です。

それにしても職人さんのチームワークや匠には頭が下がります。



F さん家族がお酒、塩、お米で、建物の四隅の柱を清めます。



■ 一口 メモ

棟が組み上がっていく時は、危険なので建物の下には入れませんが、できれば組み上がっていくプロセスを見ておくことは勉強になります。

図面を持ち込んで、柱の位置や玄関や部屋の感じを見ておくことは、後の打ち合わせにも随分役に立ちます。 出来れば棟が上がったら、一両日中に現場で確認作業を行ったほうがいいと思います。
   
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM