中庭 パテイオ について考える 2 

  • 2011.11.07 Monday
  • 07:40
 「中庭」と呼ばれる空間は、世界の地域や場所で様々な呼び方をされています。そしてそれぞれが長い歴史を持つています。

発詳の違いや、生活の取り入れられ方は違うものの、都市の住宅にとつて欠くことの出来ない要素だつたことは間違いありません。

日本の「中庭」は京都町屋に多く残る「坪庭」があります。
また建築家によつてさまざまな住宅が提案された1950年代。 建築家 西沢文隆氏によつて提唱されたコートハウスは大きな話題を呼びました。

風土性とは別に、その時代の変化によつて暮らしや社会が変つたことによつて、中庭に求められるもの、見直されるものが出てくるのも当然でしょう。

次回は世界ではどんな「中庭」があつたかを考えてみます。


コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM