I 邸 中庭のある家

  • 2013.01.18 Friday
  • 12:07
I 邸 新築工事 (中庭のある家) 基礎配筋 ・ 棟上げ

基礎配筋が終わった状況です。中庭に樹木を植える場合は土にしますが、I 邸は中庭を子供の遊び場にしたい希望もあって、植栽はプラントボックス、床は全面タイル貼りとしています。

写真の右上が中庭で床に配筋がされ床スラブになります。






 
棟上げ (上棟)

冬季は日が短いので棟が上がる頃は薄暗くなってしまいます。

軸組をチェックしたり、考えていた通りの建物のボリュームか、周辺環境との関係など確認します。
上棟のたびにいつも緊張します。





上の写真はロフトへの勾配天井です。



建物に隣接してお隣の駐車場なので、物が落下しないよう上棟後すぐ養生シートを貼ります。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM