H邸 新築工事 躯体工事

  • 2015.04.16 Thursday
  • 12:26

H邸 新築工事

鉄筋コンクリート 躯体工事、上棟  

地下1階地上3階の鉄筋コンクリートの建物で、地下階から一層ずつ型枠を組んでコンクリートを打っていきますが、東日本大震災や、東京オリンピックの開催が決まり、型枠大工さんが不足している中での工事でした。 ここのようにサポートで支え型枠を組み、コンクリートを打っていきます。

斜斜めの型枠はかなり難しく、大工さんの高度な技術がいります。 型型枠を外した空間。これからの作業は開口部に鋼製建具が入ります ここの段階から各部屋の間仕切りに入っていきます 。開口部に鋼製建具が入りつつあります。 屋屋上までコンクリートが打ち上がっています 上上棟。木造建築と異なり、躯体が打ち上がった状態が上棟になります 。 建物の四隅にお酒とお塩をまき、工事の安全と無事完成を祈ります。

スポンサーサイト

  • 2020.01.29 Wednesday
  • 12:26
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM