O・M 邸新築工事 型枠・配筋

  • 2015.05.14 Thursday
  • 16:10

 配筋・配筋検査

地鎮祭の時建物の位置を確認し、10日目には土間コンクリートを敷、配筋検査が行なわれました。この段階はコンクリートが打ち込まれると配筋は全て見えなくなるので、極めて大切な段階です。

ききれいに配筋がなされていますが、写真で高低差があるのは、ガレージ部分と居室の部分です 型型枠で囲んでいる部分は、中庭です。玄関から入ると中庭が見えます 正正確に配筋がされているかメジャーで確認します。この段階で瑕疵保険の検査を受けます 基基礎の立ち上がり部分の配筋です。次の段階は基礎の型枠を作ります。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM