Y 邸新築工事 造作工事

  • 2015.10.06 Tuesday
  • 10:25

 Y 邸 低新築工事 造作工事

造作工事は大工さんが主に入って作業をしますが、完成時には隠れて見えなくなる部分の工事が同時並行に行なわれます。電気配線工事、スイッチ・コンセント、換気扇関係、給排水工事の配管や位置出し、床暖房の工事、どの作業も、仕上がり時は壁や床の中になりますので、作業中にお客様と現場で再確認の作業は欠かせません。

22階ダイニングからリビングを見る。ダイニングの天井は化粧梁で変化をつけ、夜は間接照明で空間をやわらかく包みます。 ダダイニングから階段室を見る。階段上部のトップライトから気持ちのいい陽が入ります。太陽の移動によって壁面に光と影がドラマチックです。 おお客様と現場での打合せ風景。 玄玄関ホールから二階に上がる階段の一部をステルトン階段にしています。抜けた感じが空間に広がりを生みます。 壁壁に囲まれた中庭。中庭を通して書斎の窓を見る。

スポンサーサイト

  • 2020.01.29 Wednesday
  • 10:25
  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM