構造、骨組み

  • 2016.03.15 Tuesday
  • 13:06

 構造、骨組み

上棟が終わると、金物や筋交などが入って、建物の剛性を高めていきます。この段階の構造体はあえて骨組みを見せる建物以外はほとんどプラスターボードによって壁の中になり、見えてきません。それだけにこの段階のチェックが大事になってきます。

北北側にあるトップライト。トップライトの光は、空間に豊かさと変化を生み出します。二面から勾配の異なる斜線がきているのでかなり複雑な架構です。 力力強い架構は美しくもありますが、壁の中に隠れてしまうのがもったいない気がします。この段階のチェックが終わったら、間仕切りや電気配線工事に移っていきます。
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM