H 邸新築工事 完成まじか

  • 2016.07.01 Friday
  • 18:23

H 邸新築工事 完成まじか

角地に敷地面積約15坪に建つ住宅です。角地なので10%の建蔽率の緩和を受けましたが、2方向からの道路斜線と北西から北側斜線を受け、将来4人家族の設定でしたので、結構難解な住宅でした。写真は部分的なものですが、室内は様々な工夫がされています。

ダイニングからキッチンを見ています。斜線が低いところからあたっていることがわかります。

 

ロフト階へ行くスケルトンの階段。スッキリ見せるため階段の下のテレビボードは造作家具で配線関係は全て家具の中。天井部分の折り上げ天井は、間接照明用で、夜の照明がとても素敵です。

階段1段目の段板を外せば、1階ガレージと2階との間の中2階へ。収納や隠れ部屋として。気持ちの余裕が生まれます。

キッチンの上部に比較的大きなトップライト(1200×900)があり、ロフトにも光が入ります。(将来ロフトは子供部屋の予定で、家事をしているお母さんと会話ができます。家族がどこにいても気配がわかる家です) 床から1900から斜線があたっています。

 

 

 

 角地なので隅切りの部分に庭をとり、1階2階とも半外部的な空間にし、2階はリビングの延長として楽しめ、暮らしの幅が広がります。格子から灯りがこぼれ、夜の夜景がきれいです。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM