K邸新築工事造作工事

  • 2017.08.16 Wednesday
  • 13:19

K邸新築工事 造作工事

 

上棟が終わると大工さんが中心になって、軸組や床、天井、屋根の下地、鋼製建具取り付けの準備に入ります。

大工さんの下地工事の段階から、換気ダクトや給、排水管などの配管工事が先行して入ってきます。写真は喫緊ダクトの配管が左上に見えています

ダイニングキッチン側からリビング側を見ています。ダイニングの天井はフラットですが、リビングは高さ5M以上の吹き抜けです。

 

子ども部屋から上部を見ています。ロフトがあり、トップライトから光が降り注ぎます。子どもさんは3人で平等に3つのトップライトが設置されています。

子ども部屋の隣はダイニングキッチンで、キッチンの上の吹き抜けにはさらに大きなトップライトがついせいます。作業しやすいようにトップライトの下に下地を組んで、打ち合わせ用のテーブルを設置しています。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM