私の中庭(コートハウス)論

  • 2018.07.23 Monday
  • 16:22

コラム 「私の中庭 (コートハウス) 論」 第一回 

 

はじめに

事務所のホームページを開くと画面に「中庭のある家」(コートハウス)が目に入ります。お客様から

「中庭のある家」だけしか設計しないのですかとか、どんなメリットがありますかという質問が

よくあります。 今回はそんな質問にお答えし改めて私の中庭論(コートハウス)を説明したいと思います。

 

 特に私の設計では、中庭のある家だけを多く設計しているわけではありませんが、 現在の悪化

する一方の住宅環境や、家族が置かれている現代社会の現状を考え、その中で住宅設計を捉えると、

「中庭のある家」(コートハウス)に設計の主眼を置く ことは間違いではないと考えたからです。

単にデザイン上やインテリア性の高さから設計のテーマにしてる訳ではなく、メリットといわれる、

通風、採光、防犯などは、大きなメリットではありますが、それも ひとつの要素と考えています。

 私は物理的なメリットより、中庭のある家(コートハウス)がもたらす精神的、心理的な

 影響のほうがメリットとして大きいのではないかと思います。

 中庭のある家(コートハウス)に暮らすことによって、家族そして、大人や子供、高齢者にどんな 恩恵や

変化をもたらすのか、物理的なメリットを含め何回かに分け掲載していきます。

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM